本文へスキップ

相続『税』相談 対策やシュミレーションを実施中

TEL. 047-364-2135

〒271-0073 千葉県松戸市小根本108-1小根本コンド605号

特例及び軽減措置の一例

配偶者の税額軽減

配偶者の税額の軽減とは、被相続人の配偶者が遺産分割や遺贈により実際に取得した遺産額が、次の金額のどちらか多い金額までは配偶者に相続税はかからないという制度です。

@ 1億6千万円
A 配偶者の法定相続分相当額

この配偶者税額軽減は、配偶者が遺産分割などで実際に取得した財産をもとに計算されます。

・相続税の申告期限までに配偶者に分割されていない財産は税額軽減の対象にはなりません。

・相続税の申告書に【申告期限後3年以内の分割見込書】を添付した上で、申告期限までに分割されなかった財産について申告期限から3年以内に分割した時は、税額軽減の対象になります。

・相続税の申告期限から3年を経過する日まで分割できないやむを得ない事情があり、税務署長の承認をうけた場合でその事情が亡くなった日の翌日から4ヶ月以内に分割されたときも税額軽減の対象になります。


相続が発生した方《メニューリスト》



配偶者の税額軽減を受けるための手続きは、専門の税理士にお任せ下さい

バナースペース

アクセス採用情報国税庁

鍋内幸一税理士事務所

〒271-0073
千葉県松戸市小根本108-1小根本コンド605号

TEL 047-364-2135
FAX 047-364-2136
税金の悩み事は http://souzokusetuzei.com 電話のお問い合わせは 047-3642135 鍋内幸一税理士事務所

税 相談なら相続節税.comにお任せ下さい。
対象地域

東京都 千葉県 埼玉県
茨城県 松戸 柏 野田 流山
鎌ヶ谷 白井 八千代 印西
千葉ニュータウン
取手 守谷 江戸川区 
墨田区 江東区 台東区
などを中心に業務を行っていますが
その他地域も対応可能です。
ご要望などございましたら
お電話又はメールフォームより
お問い合わせください。